南国のマリア

政権が混乱する南国の新興国アルメシアに住む「聖母」と呼ばれた女性の物語です。人形劇でお送りします。

カテゴリ: 裏話や日々のつぶやき

第六章・アダムの暴走をご覧いただき、ありがとうございました。この話の流れは、ずっと考えていて。車椅子がないと、成立しない話でした。この車椅子、バービー人形のものです。バービーはマリアたちと同じ30センチサイズのお人形なので対応できました。それまでは、自作し ...

第五章「奪還」終了しました。ご愛読ありがとうございました。この章の一番の目玉は、やはりエヴァの衣装替えです。赤いドレス、似合っていましたよね!それなのに早々にハイヒールを脱いでしまうエヴァさん……。アマンダと協力したのも珍しい。アマンダもいろいろ問題は起 ...

第四章・黒服たちの憂鬱、ご愛読ありがとうございました。黒服たちが主役だったこともあり、今までになく黒い画像が続いて、本当に憂鬱になってしまわないことを願っております。なんといっても、ハンクの再デビューがこの話の目玉でありました。そもそもハンクが生まれた理 ...

第三章・カトウの恋、全9話の連載が終わりました。日本人バックパッカーの悲恋ものにしたのですが、いかがでしたでしょうか?このカトウ、背は小さいし、あまりイケてない設定なんですが、このヘッドは当初もう少しカッコよかったんです。私が髪をカットしてしまって、イケて ...

2人きりの空間で、男女2人だけになっても、女に手を出す気のないロイ。アマンダはかなりセクシーな女性だと思うのですが、ルイスといい、ロイといい、手を出さないのはなぜでしょう?ルイスの場合は、別れた後でも、アマンダに誘われたら、のっちゃうとは思います。それで、 ...

ルイス:「俺は頂点にのぼる」いや、ルイスの椅子ではないんですが、今のところ、家にいるドールの中でいちばん貫禄のある人に座ってもらいました。駿河屋で中古で購入したのですが、色を失敗したかなーと思ってて。この物語は黒背景ですから、ダークグリーンは地味かな~と ...

ちょっと豪華なベッドが来ましたよ。場所は取るんですが、1/6サイズでこれだけ豪華なベッドはなかなかなかったので購入しました。もちろん、グアダルーペで眠るためのものではなく、ハイソなマリアの実家用のベッドです。寝るとこんな感じです。どういうアングルで撮ると、い ...

昨日作成した海苔巻きパジャマですが、手持ちのレースで作ったので、好きな色とか選べませんでした。でもこの程度なら私にもできるなーと思ったので、ネットで色おまかせのハギレレースを購入しました。茶色のレースなど、アマンダに合うかなと思います。ピンク系がないんで ...

このお話は基本、夜に展開します。だから背景も黒にしているわけなんです。この街は夜になると起き出す街です。さて、夜といえば、バーの給仕を終えて、のんびり休むシーンも必要です。ベッドも購入しましたしね。しかし、1/6アクションフィギュアの寝間着って、超セクシーな ...

これまで、ベッド代わりにバスタオルを持って畳んだりして、なんちゃってベッドを作っていたんですが、この人形劇の世界観人形劇よく合うベッドを購入しました。他の家具と同じ、カントリーウッドガーデン様のものです。できあがりは、こんな風です。そもそもは、すのこ型の ...

↑このページのトップヘ